1行紹介

日本キリスト教団札幌北部教会・太平子どもの家

自己紹介文

☆1976年、札幌の北部地域でのキリスト教伝道をこころざした榎本栄次牧師が、日本キリスト教団の諸教会の協力を得て、太平の地に「札幌北部伝道所」を開設しました。これがわたしたちの教会のはじまりです。

☆教会は「太平子どもの家」を開設し、幼児保育を通して地域との関係を深めてきました。また人権・平和など、生命や生活にかかわる社会の課題への関心も育んでいます。

☆教会には、生まれてまもない赤ちゃんから100歳になった方まで、さまざまな人々が集まっています。洗礼を受けた信徒(教会員)はおよそ60名ですが、その家族や理解ある友人たち、地域の方々などにも支えられています。

☆日本キリスト教団は、日本のプロテスタント・キリスト教ではもっとも大きな教派で、全国に約1700の教会があります。北海道には62、札幌地区に17の教会があり、協力してキリスト教の伝道にいそしんでいます。