« 北部日記 1月29日 | トップページ | 2月5日 「故郷の人々」 »

2017年2月 5日 (日)

北部日記 2月5日

 先週日曜日の午後、一日修養会を行いました。教会の年度主題「40年のその先へ、共に」に基づき、まず、他教会との交流・協力の経験を分かち合いました。
 壮年会からは、*川さんが、壮年会としていくつかの教会の礼拝を訪れた経験や感想、そこから見えてくる自分たちの北部教会の特徴や賜物についてもお話しくださいました。
 深*さんは、先日、女性の会12名で札幌富丘伝道所の礼拝に参加したときのことを報告されました。迎えてくださった富丘伝道所のみなさんの温かいおもてなしが心に残りました。
 高校生の*橋くんが、他の教会の中高生との交流の体験から、「出会った仲間が、実は親どうしも教会の活動で昔から知り合いだったりすることがあります」と報告。皆もうなずいていました。
 **かさんは、この夏、札幌地区青年協議会のキャラバンとして新得教会を訪ねたときのことを、台風による被害の状況をスライドで映しながら報告しました。
 今**子さんが、北部教会と中標津教会の交流について、23年前に青年会で中標津を訪問し、ずっとコーヒー献金を送り続けていることを紹介し、「23年たって、ようやく先日、中標津から小*さんご夫妻を北部に迎えることができました」と、息の長い交流についてお話しされました。
 この後の分団協議でも、これから北部教会が「共に」歩んでいくためにどんなことができるか、活発に話がなされました。いろいろな意見が、これからどう具体化されていくのか、楽しみです。

« 北部日記 1月29日 | トップページ | 2月5日 「故郷の人々」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/64850745

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 2月5日:

« 北部日記 1月29日 | トップページ | 2月5日 「故郷の人々」 »