« 5月28日 「恵みの賜物」 | トップページ | 6月4日ペンテコステ礼拝 「神の力に支えられて」 »

2017年6月 4日 (日)

北部日記 6月4日

☆先週はバザーでした。前日、各地の小学校の運動会が、あいにくの雨でどこも中止。バザー当日が運動会と重なることになり、「お客さんも、お手伝いの人手も少なくなるね」と覚悟しました。たしかに、お客さんはいつもほど多くはありませんでしたが、そのぶん、いつもより落ち着いて対応ができ、売り子さんたちも交替で買い物を楽しむことができたようです。近年のバザーは、北部教会だけでなく、子どもの家の関係者や、他教会そのほかの出店者の方々との交流を楽しむ場でもあります。そうしたつながりをゆっくり味わい楽しむ機会となりました。
☆先日、北星学園余市高校の就任式に招かれて出席してきました。キリスト教に基づくユニークな教育で知られる北星余市高ですが、報じられているように、経営困難に直面し、これからの入学者数しだいで閉校の可能性も抱えています。新校長の就任に際しても、単純に「おめでとう」とは言えない重たさがありました。地元の余市教会は、小西陽祐牧師が率先して北星余市高の存続のためにさまざまな協力をしてきています。就任式で、高校の関係者が、「小西牧師が『キリスト教学校を、教会が支えないで誰が支えるのか』と言ってくれることに励まされている」と述べていました。困難な時代だからこそ、つながり、支えあうことの意味がいっそう深まっています。
☆きょうはペンテコステ、また教会創立記念礼拝です。私たちをふしぎにもつないでくださるのが聖霊の働きです。北部教会も、たくさんのつながりに生かされ、はぐくまれてきた歩みを思うのです。

« 5月28日 「恵みの賜物」 | トップページ | 6月4日ペンテコステ礼拝 「神の力に支えられて」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/65365499

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 6月4日:

« 5月28日 「恵みの賜物」 | トップページ | 6月4日ペンテコステ礼拝 「神の力に支えられて」 »