« 9月17日 「理由なしに」 | トップページ | 9月24日 「苦悩の友」  »

2017年9月24日 (日)

北部日記 9月24日

 先週の日曜日の午後、札幌元町教会のバザーに足を運んでみました。他の教会のバザーを訪れるのは久しぶり。何がどんなふうに売られているのか、興味しんしん。
 会堂の中に入ってびっくり。まんなかに山のように衣類が積み上げられています。周りのテーブルにも、靴やかばん、食器や文具などの雑貨。「教会と、地域との長い間の関係があるので、呼びかけると友愛品がたくさん集まるんです。売り子さんも地域の方々がおおぜい手伝ってくれています」と高濱牧師。
 そうしていると、「バザー終了まで残り30分!今から『詰め放題タイム』!!」とアナウンス。ビニール袋を300円で買い、そこに何でも詰め放題。ちょっと試してみるつもりが、気がついたら袋いっぱい品物を詰め込んでいました。お買い得だったのか、売れ残りを引取ったのか・・・。
 来週は新発寒教会でバザー。あえて「秋まつり」と銘うって地域に呼びかけています。新発寒教会では、この秋、「教会読書会」「教会文化祭」「献堂一年記念講演会」「バイオリンの調べとドイツの話」と、地域に向けた行事をつぎつぎ実施予定とのこと。
 今日の北部教会のバザーには、元町教会・新発寒教会のほか、東札幌教会・いのちの園・NICO葉夢・フェアトレード、そしてもちろん太平子どもの家OB会など、さまざまな団体が出店します。 
 教会の交わりの中で、それぞれの働きと工夫、とくに地域に向けた活動について分かち合うことで、互いに励まされ力を与えられますね。

« 9月17日 「理由なしに」 | トップページ | 9月24日 「苦悩の友」  »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/65827637

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 9月24日:

« 9月17日 「理由なしに」 | トップページ | 9月24日 「苦悩の友」  »