« 10月8日 「正解」 | トップページ | 10月15日 収穫感謝日 「神の日を見る」 »

2017年10月15日 (日)

北部日記 10月15日

 先週は3泊4日で、北海教区の「教職講座」が行われました。牧師たちが集まり、教会のさまざまな課題を学ぶ、貴重な研修の機会です。
 まず、「福音宣教を共に担うために -教団『戦責告白』50年-」との主題講演がありました。講師の小海基牧師(荻窪教会)は、今年出版された『日本基督教団戦争責任告白から50年 その神学的・教会的考察と資料』(新教出版社)の執筆者のひとりです。戦責告白の歴史的意義や今日の課題などを聞き、質疑やディスカッションも活発に行われました。
 他にも、『“「信仰」という名の虐待”からの回復』(いのちのことば社)の著者パスカル・ズィヴィーさんによる「ハラスメント」に関する講演、東日本大震災支援の現状、樺太アイヌの歴史・文化と現在、冤罪で服役中の星野文昭さんについてなど、さまざまな内容のレクチャーがありました。また、参加者の中から自分史を語っていただいたり、与えられた聖書の箇所についてグループ・ディスカッションをしたり、牧会現場での取り組みの報告を聞いて懇談したりと、牧師たちが相互の理解と交わりを深め、励ましあう機会となりました。
 北海教区に赴任してから教職講座には毎年出席しています。若い頃は、初めて聞くような教会の具体的課題の数々を理解するのもやっとで、出席している多くの先輩牧師たちからたくさんのことを教えられてきました。今、気がつくと教区でもすっかり古参となり、若い世代の頼もしい牧師たちとのディスカッションが楽しみとなっています。
 

« 10月8日 「正解」 | トップページ | 10月15日 収穫感謝日 「神の日を見る」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/65917622

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 10月15日:

« 10月8日 「正解」 | トップページ | 10月15日 収穫感謝日 「神の日を見る」 »