« お月見コンサート | トップページ | 10月1日 世界聖餐日 「嘆きのパン」 »

2017年10月 1日 (日)

北部日記 10月1日

☆北部教会に着任して15年目です。招聘に際し、「5年ごとに総括を行い、その後就任継続について忌憚のない意見交換をする」と確認しました。これまでも5年・10年の節目のときに、何らかの形で「意見交換」の機会をもってきました。今回はどのような形で行うか、役員会で検討してきましたが、まずは10年目のときと同様にアンケートを行うこととしました。今日、アンケートを配布します。牧師の働きだけでなく、北部教会について、信徒の働きについてもいっしょにふりかえっていただく内容です。どうぞ忌憚なくお書きください。
☆先週、教区の委員会で東日本大震災被災地を訪問してきました。奥羽教区・大船渡教会・「いずみ」・「エマオ」を訪れ、またエマオの案内で仙台近郊の津波被災地を訪ねました。行く先々で「Iさんにお世話になりました」と話題になりました。Iさんの働きの大きさをあらためて思い起こしました。
☆土谷良泉牧師からお手紙が届きました。「8月、佐世保で佐藤真史くんに逢いました。北部つながりでなつかしい方とお会いできるのは幸いです」とのこと。掲示板をご覧ください。
☆30日、北星学園創立130周年記念式典に招かれ、関係の教会を代表する立場で感謝祈祷を献げました。式典には130年前に創立者サラ・C・スミス宣教師を送り出したアメリカのエルマイラ第一長老教会からも代表団7名が出席されました。100年を超える教会の働きと交わりは、長い間の無数の祈りに支えられていることを思いました。

« お月見コンサート | トップページ | 10月1日 世界聖餐日 「嘆きのパン」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/65857211

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 10月1日:

« お月見コンサート | トップページ | 10月1日 世界聖餐日 「嘆きのパン」 »