« 11月19日 「答えてみよ」 | トップページ | 11月26日 「苦難の後に」 »

2017年11月26日 (日)

北部日記 11月26日

☆先週日曜日、代務者として*別教会の役員会に出席するため、1時少し前にあわただしく車で出発しました。雪道を走り出してほどなく、なんだか車の調子がおかしくなり、警告ランプが次々に点灯。あわててガソリンスタンドにすべりこんだところで動かなくなりました。スタンドでも対応できず、JAFのレッカー車を呼びましたが、雪で救援依頼が殺到していて、レッカーが来たのはなんと午後7時すぎ。車は二日後には修理が終わりましたが、*別教会にはご迷惑をおかけしました。次の役員会は12月10日、まずはちゃんとたどり着かなければなりません。
☆11月23日には、毎年「靖国神社問題北海道キリスト教連絡会議」が行われています。今回は、もっぱら「天皇の代替わり」が話題となりました。今、現天皇の生前退位が計画されています。30年近く前、昭和天皇の死去によって新天皇が即位した際には、葬儀と即位に関連して神道にもとづく諸行事・儀式が大々的に行われ、報道でも天皇を君主のようにあがめる扱いがなされました。戦後、すなわち国民を主権者とし政教分離を定めた日本国憲法のもとでの最初の天皇の代替わりでしたが、戦前と変わらないようなありさまでした。こんどの「代替わり」は、葬儀こそ予定にないものの、即位に関連してまたもや大がかりな行事・儀式が行われ、天皇をおしたてて国家の権威を神道の装いと共に演出し、憲法をないがしろにする企てが進められることでしょう。主権者として、そしてキリスト者として、立場と姿勢が問われる時を迎える心備えをしなければなりません。

« 11月19日 「答えてみよ」 | トップページ | 11月26日 「苦難の後に」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/66085913

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 11月26日:

« 11月19日 「答えてみよ」 | トップページ | 11月26日 「苦難の後に」 »