« 北部日記 7月22日 | トップページ | 8月5日「敵意の理由」平和聖日 »

2018年8月 5日 (日)

北部日記 8月5日

☆27~29日、CSキャンプが行われました。小学生20名で美唄に行き、美唄教会からも2名が加わりました。22名のうち男の子が19名! 連日暑いさなかでしたが、こどもたちは元気そのもの。おとなのスタッフはへとへとで、「来年はもう、できないかも・・・」と弱気のつぶやきも。
 キャンプは、まずはJRで滝川へ。「こども科学館」で恐竜の骨を見たり、科学あそびを楽しんだり。夕食の後は「お楽しみ会」でゲーム。翌日は、美唄の林産試験場の「グリーンフェスティバル」でいろいろな活動を楽しみました。ジンギスカンの後、高学年は夜のドライブも。3日目は美唄教会の礼拝に出て、お昼は恒例の「流しそうめん」を教会の皆さんといただきました。
 美唄教会の木村牧師には、計画段階からいろいろと現地の情報を提供していただいただけでなく、けっきょくキャンプ中の幼稚園バスの運転も引き受けてくださり、たいへんお世話になりました。また、今回、教会の皆様から献金をいただいたことが、大きな支えになり、予算的には余裕をもって計画することができました。多くの方々に支えられたキャンプを感謝。
☆先週から、北日本3教区で実施する「親子短期保養プログラム」が行われています。東北から6組の親子が札幌を訪れ、金曜日には「さとらんど」で一日楽しむプログラム。この日のお昼の食事を北部教会のチームにお願いし、北海道らしい夏空のもと、さわやかな木陰で、特製ビビンパをいただきました。大震災から年数がたち、「保養」の機会も減ってきている中、多くの参加希望者の一部しか受け入れることができませんでした。わずかの日数ですが、親子にとって、少しでも慰めとなりますよう祈ります。

« 北部日記 7月22日 | トップページ | 8月5日「敵意の理由」平和聖日 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/67020099

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 8月5日:

« 北部日記 7月22日 | トップページ | 8月5日「敵意の理由」平和聖日 »