« 9月23日 「中途半端でも」 | トップページ | 9月30日「私のように」 »

2018年9月30日 (日)

北部日記 9月30日

☆先週、札幌キリスト教連合会の牧師会で神愛園をお訪ねしました。高齢者支援の働きについて、スタッフの方々による「介護劇」などで学び、理事長の後藤学さんからはキリスト教の「隣人愛」に基づく神愛園の理念についてうかがいました。神愛園では、「隣人愛」の理念を、以下の7つのことばに具体化して共有しているそうです。
①放っておかない ②ありのままを認める ③違いこそ豊かさ
④オープンである ⑤弱さをあずける ⑥変えられることに専念する ⑦わたしから始める
この7項目は、社会福祉の働きにとどまらず、ひろく普遍的な意義のあるものだと思いました。それぞれの項目のくわしい内容については、神愛園のホームページを見るか、後藤さんに聞いてみましょう。
☆ひさしぶりに花壇の手入れ。夏は暑くてやる気にならず、9月になったとたん台風と地震でそれどころではなく・・・。ほったらかされて花は枯れ、雑草は伸び放題。それにしても今年は天候不順の影響か、秋の花壇は例年ほどの勢いがありません。わが家のおそまつな花壇くらいならまだしも、農家の作柄はどうでしょうか。「出来秋」の恵みを願います。
☆町内会の前会長さんが、「太平こどもの家が40周年なんですってね。お祝いに、みんなで食べて!」と、なんと箱いっぱいのみごとな根室産生サンマを。さて、どうやっていただきましょうか・・・。
☆台風が迫っています。「北海道には来ないで・・・」と願うのですが、それが他の地方に向かうことになるかと思うと複雑です。今日は沖縄の知事選挙。地方で負担を押しつけあう構造の罪深さを思います。

« 9月23日 「中途半端でも」 | トップページ | 9月30日「私のように」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520602/67220964

この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 9月30日:

« 9月23日 「中途半端でも」 | トップページ | 9月30日「私のように」 »