« 北部日記 1月13日 | トップページ | 北部日記 1月27日 »

2019年1月20日 (日)

北部日記 1月20日

◎先週、北海教区の年頭修養会が行われました。今回は札幌地区で実行委員会を組織し、1年以上かけて準備してきました。北海教区の中のさまざまな取り組みを分かちあうことを主眼として、講師も講演もないプログラムでしたが、大きなトラブルもなく、参加者からもおおむね好評だったようです。
 さて、今回の年修に、北部教会からは24名が参加、教会別では2番目に多い数でした。北部教会からはバザーの出店もありましたが、恒例の教区通信のクロスワードパズルの懸賞に、北部教会から当選者が多数。教会の“存在感”では随一だったかも!?
◎今年度、札幌地区では1月20日を地区礼拝交流の日として交換講壇を促しています。北部教会は、新発寒教会と交換講壇を行い、清水和恵牧師をお迎えします。
私が北海教区に着任した1992年当時に北海教区にいた牧師で、今も現役で北海教区で働いている牧師は数えるほどになりました。その数少ないひとりが清水先生です。先輩としていろいろなことを教えていただき、また共に労してきました。きょう、久しぶりに北部教会にお迎えします。交わりのなかでまた多くを教えていただければと思います。
 新発寒教会は、2年前に新会堂を建築しました。その後、新会堂を用いて、地域に向けたさまざまなユニークなプログラムを次々開催しています。人数も少なく、高齢化の影響もまぬかれてはいない教会ですが、その企画力や実行力に驚かされます。来週の「一日修養会」では、この新発寒教会の取り組みを学びます。信徒の方々がおいでくださり、教会の働きやその願いと祈りを分かち合ってくださいます。みんなでお迎えしましょう。

« 北部日記 1月13日 | トップページ | 北部日記 1月27日 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北部日記 1月20日:

« 北部日記 1月13日 | トップページ | 北部日記 1月27日 »