« 3月10日 「主よ、来て、ご覧ください」 東日本大震災記念礼拝 | トップページ | 3月17日 「イエスの栄光」 »

2019年3月17日 (日)

3月17日 北部日記

 ニュージーランドのクライストチャーチで凄惨な事件が起きました。事件の背景や犯人の動機はこれから詳しく明らかにされていくでしょうが、大きくみれば、いま世界にはびこる分断と憎悪の一環といえるのではないでしょうか。
 東西冷戦の終結後、インターネットなどの技術の発達で世界がいっそう緊密に結びつくグローバル化が進行し、人々の間の隔てが縮小して親密になっていくと期待されました。しかし、現実には、かえって人々の間の格差や分断が深刻になり、あちこちで隔てと敵意が広がっています。
 アメリカでは国境に壁をつくろうと本気で主張され、イギリスはEUからの離脱を決定、ロシアや中国では国内での管理や抑圧が強まり、中東や中米では内戦や治安の悪化でおおぜいが難民となって故郷から引き離されています。
 日本でも、今、韓国・北朝鮮や中国への敵意や憎悪をあおる言説がますますエスカレートしています。感情的で、事実を無視・歪曲する記事やニュース、出版物があふれ、いつのまにかそれを常識とするような社会の雰囲気が作り上げられていっています。
 ニュージーランドの事件はけっしてひとごとではありません。隔てや憎悪をのりこえる、ひとりひとりの日々の祈りとことばとふるまいとが求められています。
 

« 3月10日 「主よ、来て、ご覧ください」 東日本大震災記念礼拝 | トップページ | 3月17日 「イエスの栄光」 »

北部日記」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月17日 北部日記:

« 3月10日 「主よ、来て、ご覧ください」 東日本大震災記念礼拝 | トップページ | 3月17日 「イエスの栄光」 »