« 5月19日「欲望からの解放」 | トップページ | 5月26日「壁を壊す」 »

2019年5月26日 (日)

北部日記 5月26日

 先週月曜日の晩、札幌駅から高速バスで苫小牧に向かい、夜中にフェリーに乗りました。朝、八戸港からまたバスに乗り、3時間ほどで盛岡に。昼から2日間にわたって行われる奥羽教区総会に、教団の問安使として出席するためです。
 日本基督教団の各教区の総会には、教団の役職者(議長・副議長・書記・総幹事)が手分けして問安使としておもむき、教団の活動について説明し、また意見を聞くことになっています。これまで教団運営に対して批判の意見も挙げたりしてきたのですが、こんどは教団について弁明する立場となってしまい。どうにも居心地よくありません。それでも、奥羽教区は北海教区とは隣の教区として交流を重ね、見知った顔もおおぜいいます。温かく迎えてくださってねぎらいやいたわりのことばもかけていただき、初めての問安使のつとめを無事果たすことができました。
 総会には、かつて北部教会に客員として出席していたUさんが、議員として出席されていました。「北部教会の皆さんにくれぐれもよろしく」とのことです。また、山*さんが以前所属していた三本木教会から、昨年、山*さんを訪ねて北部教会の礼拝においでになったSさんも議員として出席されていました。
 総会が終わった後、盛岡駅からこんどは新幹線と特急を乗り継いで、なんとかその日のうちに帰宅できました。
 さて今週は、西東京教区・東北教区・関東教区の総会を順に訪れることとなっています。しばらく留守になりますが、ご理解ください。
 

« 5月19日「欲望からの解放」 | トップページ | 5月26日「壁を壊す」 »

北部日記」カテゴリの記事